BLOG/2011-05-10

Top / BLOG / 2011-05-10

富士通、SaaS型地域医療ネットワークサービスを販売

富士通が、複数の医療機関が保持する医療情報をインターネット経由で共有するネットワークサービスを販売。富士通のデータセンターを中継に各医療機関の電子カルテシステムを連携させる。[TechTargetジャパン]


 富士通、SaaS型地域医療ネットワークサービスを販売という記事を目にし、ふぅ~ん、いいね。と思っていたところ、【伏見学,ITmedia】が同様の記事、複数の医療機関で患者情報を共有するSaaS型サービス 富士通が掲載されていました。
 それによると、サービス利用価格は月額10万円から。中核となる医療機関がそのほかの医療機関の電子カルテシステムに接続するには、別途、サーバの導入(価格は1000万円から)が必要となる。
 う~ん、これでは医師会や関係医療機関にお話するのは・・・?


コメント


認証コード(4892)

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional